インドのブロックプリントのワンピース(手芸)

¥25,790
 
サイズ バスト  着丈 肩幅 胴囲 袖丈
M 80 108 34 210 154 44
L 90 115 35 218 156 45

 ※実測値のため、多少の誤差はご容赦下さい。

商品詳細

小紋柄のプリントで存在感のあるワンピース。

Aラインフレアが華やかなデザイン。
トレンドのビッグパフスリーブで二の腕を華奢魅せ
ほどよい開き具合のスクエアカラーがデコルテラインを美しく、きちんと感のある上品な印象に
ウエストは身体のラインをひろわず、スタイルアップ効果で着心地らくちん

素材:コットン

インド綿のエスニックプリントが素敵なロング丈のティアードスカートです。

注意事項:

※撮影の為、画質等の関係上、色などが実際の商品と若干違ってしまうごともあるかもしれませんが、予めで了承<ださい。
※色落ちの恐れがございますので、他のものとは分けて洗濯してください。
※タンブラー乾燥はお避け下さい。
※洗濯の際は他の物と区別して、漂白剤を避け、手洗いをお勧めします。

ブロックプリント

ブロックプリントとは、図案を彫った版木に一色ずつ染料をつけて、スタンプのように手作業で生地に押していくもの。たとえば、木の図案であれば、まずは木の輪郭、葉の色、幹や枝の色を、版を変えながら押していきます。複雑なデザインのものでは何十色、つまり何十版も版をつくり、色を載せていくのです。一反の生地を仕上げるためには気が遠くなるような工程が必要ですが、工房で職人さんたちがポンポンポンと版を押していく様子は、なんともリズミカル。簡単に見えますが、繊細な図案を、線や色が大きくズレたりしないように押していくのは、熟練がなせる技です。

木版(ブロック)で版画のように色を重ねて行くプリント技法をブロックプリントといいます。シーシャムやラームなど固さの違う木をデザインによって使い分けた木版で描き出されるデザインには、手仕事ならではの愛おしさがギュッと詰め込まれています。複雑なデザインになると24色もの木版を使った布もあるんだそうです。

その日の温度や湿度によって染料の量や版を押す力を調整したり、一色押すたびに、洗って干して色を定着させたりするため、天候にも左右されます。ハウス オブ ロータスの生地もなかなかできてこなくて、ドキドキすることもあるのですが、待ちに待った美しいテキスタイルが手元に届いたときは、よろこびもひとしおです。

手仕事でつくられた世界で一枚だけの生地と思うだけで、愛着も増すというもの。天然染料のため、少しずつ色落ちしてきますが、その経年変化も私にとっては贅沢です。ともに年月を重ねていくほど、ますます好きになっていく――。そんな服が一枚でも二枚でもあれば、人生は幸せです。